余剰資金って何?

FXの本を読んでいて、ほとんどの本に
書いてあるのは、

■余剰資金でFXをやりましょう!

ということ。

これには日々新も賛成です。

でも、厳密に「余剰資金って何?」って聞かれると。。

イマイチよく分からない。。^^;

手持ちのお金から生活費を引いたモノでは
なさそうだし。。

本当なら、

■手持ちのお金 + 稼いだお金 - 将来にかかる全てのお金

ということになるんだろうけど。。

。。それがマイナスになってそうなので、
困っているって話しですね。。^^;

サクっと決定した!

ココらへんを考え続けると
また気が滅入りそうなので、
ここはサクっと「20万円」に設定しました!^^

ま、20万だったら、最悪の最悪
なくなっても大丈夫なお金だし、
これを「余剰資金」としよう!

。。で、これを「FX資金」と呼んで
分けて考えることにしました。

つまり、この「FX資金」を増やしていく、
ということが目的なワケです。

また、月々の稼ぎの中から出た
利益の一部を「FX資金」に投入するのも
当然アリということで。。

稼いだら、どうする?

今回の目的は、「FX資金を増やす」ということだから、
当然、資金が増えてもそれを「使わない」ことが原則です。

。。でも、それは味気なさ過ぎるな。。^^;

100万勝とうが、200万勝とうが
「老後にいい暮らしができるようになる」と
いうだけでは。。

(正直、死んでしまったら終わりだし。。)

というワケで、
ある程度稼いだら、一定の割合で
「ご褒美」として引き出すことにしようと思います。

その割合は、、おいおい決めていきます。


これで、「余剰資金」と「FX資金」の話しは終わりです。

では、次に「なぜFXを選んだのか」という
話しをしていきます。

なぜFXなの?>>>


このページの先頭へ