最初の作戦会議(ひとりで。。^^;)

さて、基本方針も決め過去の失敗を振り返り
いろいろ学習して素人として参入するメリットも考え
ようやく、実践に近づいてきました。^^

(かなり時間がかかりましたが。。^^;)

どんな風に今回のFXを進めていこうか。。

ひとり、作戦を練ってみました。。

シナリオを描いてからポジションを持つ

まず、今回のメインとなるのがコレです。

前回はひたすら勘だけを頼りにトレードしてたので、
今回はキッチリとシナリオを考えて、
トレードをしていこうと思います。

少なくとも、行き当たりばったりの
トレードはしないつもりです。。

シナリオを描くの記事にまとめました。

大きな流れ→小さな流れを読む

これも、前回からの反省で、
大きなトレンドに合わせてシナリオを
考えていくようにします。

たとえば、大きなトレンドが
「上向き」だとすれば、
上に行く確率は、50%以上に
なると考えるからです。

勝率の高いトレードを重ねることで
大数の法則で勝てるようになる。。
これが現時点での考え方です。

くわしくは、大きな流れ→小さな流れのページで。。

レンジを分けて、素人でも参入できる場を探す

まずもって、この勝ちやすい場を探すということが、
最初の課題になっていきそうです。

(この要素は、
 かなり重要だと思っています。)

3つのレンジ(期間)に分けて攻めていきたいと
思ってます。

ロングレンジを攻める

ミドルレンジを攻略

ショートレンジで勝つ

各レンジに関する大まかな考え方を
お話ししています。

結果を反省し、次につなげる

これも、前回は、まったくしてなかったので、
今回は、この振り返りを重視しようと思います。

ゆくゆくは、システム的なもので
結果を確認できるようにしたいですね。。

まず、とりあえず いろいろ試す

。。ま、なんだかんだ言っても
想像だけでは分からないので、最初のうちは
少ない通貨量でとにかくいろいろ試そうと思います。

(多分、また失敗も多くすると
 思いますので。。^^;)


。。と、こんな感じで進めていこうと
思います。

。。いやぁ。。けっこう
じっくり考えてしまいましたが、
やはり、頭でっかちになりすぎるのも
よくないかも、、ですね。。^^

。。でも、ようやく
作戦を練り終わりました。^^

それでは、まず最初に、
⇒シナリオを描いてからポジションを持つ という話しから
始めていきますね。。


このページの先頭へ